現役街コンスタッフが教える!~ブサメンでもモテるコツとは?~

スポンサーリンク




「ブサメンが彼女を作って何が悪い!」

街コンへの参加を検討しているあなた。
もしかしたら、自分の容姿や会話力に自信がなく、街コンに参加することをためらっているのではないでしょうか?

だとしたらその考えは間違っています。

街コンは、イケメンがモテて、ブサメン、フツメンがモテないという日常の常識はあまり関係がありません。

ただし、街コンでモテるコツというのがあり、それをしっかりと身に着けていないと、イケメンの男性に、気になる女性を取られてしまうことになります。

そのようなことを避け、自分に自信のないフツメン、ブサメンの男性でも、自分の気になる女性と連絡先を交換するためのコツをしっかりと身に着けておくことが大事です。

スポンサーリンク




街コンでは容姿はあまり関係ない

イケメンな男性や可愛い女性がモテるというのは、恋愛において基本になることが多いです。

しかし、街コンでは、そのような概念を取り除いてあげる必要があるでしょう。

というのも、可愛い女性やイケメンな男性は、街コンに参加せずとも、出会いに困っていない場合が多く、そもそも街コンにあまり参加しないという傾向があります。

つまり、街コンにはどちらかというと”ブサメン”や”フツメン”と呼ばれる男女が多く参加する場合が多いのです。

(稀に、可愛い女性、イケメンな男性が数人参加することもあります。)

考え方を変えれば、街コンでは、男性が会話をするときにビビってしまうような美女はなかなか来ないということなんです。

そのため、自分の容姿に自信がない、いわゆるブサメン、フツメンの男性であっても、気を使うことなく女性と会話を楽しむことが可能になるのです。

中には、自分の容姿にあまり自信がないため、街コンに参加することをためらっている人もいますが、実際に参加をしてみると、

「そこまで緊張するほどでもなかったな。」

と感じるはずです。

ちなみに、私は現役の街コンスタッフですが、過去の街コンで、めちゃくちゃイケメンの男性なのに、ほとんど女性が集まっておらず、逆に薄毛でぽっちゃり、低身長の男性にはたくさんの女性が集まっていた。という現場を目撃したことがあります。

このことから、街コンで女性にモテるためには、容姿はそこまで関係しないということがわかります。

では、ブサメン、フツメンが、街コンで女性にモテるためにはどのようなコツがあるのでしょうか?

大事なのは女性の話を聞く力

女性が男性を好きになるポイントととして多いのは、自分と価値観が合うかどうかです。

街コンや婚活パーティに参加をする男女は、基本的に真剣で純粋な出会いを求めていることが多いため、容姿だけでなく、話していて、一緒にいて楽しい人がどうかを判断基準としている場合が多いのです。

先ほど、モテないイケメンとモテるブサメンの話をしましたが、実はそのイケメンは、女性と会話をするときに、自分の自慢話など自分のことばかりを話ていました。

逆にブサメンは、女性の話を楽しそうに最後まで聞いていました。

たったこれだけの違いで、イケメンとブサメンというハンデを塗り替えてしまったのです。

女性にモテる話の聞き方とは?

女性にモテるための話の聞き方には、いくつかのコツがあります。全てのコツをマスターすることができれば、例えあなたがフツメン、ブサメンであっても、イケメンに負けることなく、気になる女性からモテることが出来るでしょう。

1. 相手の目を見て聞く

これは女性と会話をするときだけに限ったことではなく、人と会話をするときは目を見るというのが原則だと思います。

ですが、意外とこれができていない人が多いです。

特に女性と会話をするときには、恥ずかしさや照れから、目線を下に向けてしまったり、目を合わさないで会話をしてしまいがちな人が多くいます。

しかし、女性の目を見て会話をすることで、以下のメリットを得ることができるのです。

  1. 相手の恐怖心を取り去ることが出来る
  2. 相手から好感を持たれやすい
  3. 相手が心を開いてくれる可能性が高い

ただ、この時に気を付けたいのが、表情です。いくら相手の目を見ていたとしても、顔が引きつっていたり、口角が下がっていれば、逆に恐怖心や不安感を感じさせてしまうことになります。

また、ずっと目を合わせ続けないということも大事なポイントになります。ずっと目を合わせ続けてしまうと、一言でいってしまえば、怖いです。相手にも警戒心を持たれてしまうでしょう。

相手の目を見る時間というのは、大体2から3秒くらいが自然と言えます。そして2、3秒経ったら、一度目線をそらしてから、また目を合わせるということを繰り返していけば、自然と女性の心を開くことができます。

2. モテる相づちをする

モテる男性は、必ずと言っていいほど相づちの仕方が上手です。

「へえ、うん、なるほど、そうなんだ。」

モテる男性は、これらの相づちをあまり使いません。

モテる男性は、女性が次の話をしたくなるような相づちをします。

例えば、「それでそれで!?」「その後はどうなったの??」

というように、会話を繋げるための相づちをします。こうすることで、女性は、「自分の話を聞いてくれている」「この人も楽しそうだ」と感じることができ、話している自分も楽しくなってくれるのです。

そうすることで、自然と会話が盛り上がり、自分はあまり話していないのにも関わらず、相手とグッと距離を近づけることができるのです。

しかし、今まで一般的な相づちでしか話しを聞いてこなかった男性が、急にモテる相づちをしろと言われても難しいでしょう。

そこで、まだ話を聞くためのコツが身についていない初心者でも、簡単にモテる相づちができる方法があります。

3. オウム返しの法則を使う

オウム返しの法則とは、相手が言ったことを繰り返すことで、あなたの話を聞いていますよとアピールするための方法です。

例えば、

女性「この前○○にラーメン食べに行ってきたんですよ」

男性「○○でラーメン食べてきたんだ!」

女性「そうなんです、人気でめちゃくちゃ待ったんですけど、食べてみたら待った甲斐があったと思えるくらいおいしかったですよ!」

男性「あの店人気だもんね、そんなにおいしかったの?」

というように、相手が言ったことを少し変えて繰り返してあげることによって、無限に話題を広げることが出来ます。この方法であれば、会話が苦手な人でも、相手が言ったことを繰り返せばいいだけなので非常に簡単です。

ただし、一つだけ注意点を挙げるとすれば、相手が言ったことをそのまま繰り返さない。ということです。相手が行ったことを自分の言葉で少しだけアレンジしてから繰り返すことで、自然な形になります。

何を言っているかよくわからないという人は、もう一度会話の例文をよ~く見てみてください。

すぐに何を言っているか理解できるはずです。

4. 必ず最後まで聞く

街コンの会場で話している男女を観察していると、よくあるのが、女性の話に男性が首を突っ込むことです。

どういうことかというと、女性が話している最中なのにも関わらず、男性が自分の意見や自分の体験談を話し始めてしまうのです。

確かに、女性は結論から話さずに、自分に起こった出来事を順序よく話したがる傾向があります。
男性からしたら、「早く結論を!!」となってしまうのもわかります。

ですが、相手の話をさえぎって自分の話をするということは、「もうそろそろその話やめてもらえませんか?」

といっているようなものです。

街コンのスタッフをしていると、そのような自己アピール男性がたくさんいますが、そのような男性は必ずと言っていいほどモテません。

逆に、どれだけブサメンでも、どれだけ背が低くても、女性の話を最後まで楽しんで聞くことが出来る男性は、最後の連絡先交換タイムで列をなすほどの人気がある場合が多いのです。

どうしたら聞く力を身に着けられるの?

女性との会話のコツや聞くコツなどは、頭で学習するだけでは、実際に自分のテクニックとして身に着けることはできません。

ましてや、女性との会話になってしまうと、緊張してしまい、何を話していいのかわからず、挙動不審に見えてしまう人もたくさんいます。

では、一体どのようにすれば女性からモテる話の聞き方をマスターすることができるのでしょうか?

その答えは、とにかく場数を踏むこと。これに尽きます。

女性の目を見て、モテる相づちをしながら、オウム返しの法則を使い、共感して最後まで聞いてあげる。

この一連の流れを無意識にできるようになるためには、実際に女性と会って、女性と会話をするということに慣れる必要があるのです。

きっとあなたは、「失敗したらどうしよう」「嫌われてしまうのでは」と思ったのではないでしょうか?

その通り。最初はほぼ確実に失敗に終わります

でもよく考えてみてください。あなたがもし、有名俳優のようなイケメンではなく、会話のコツや聞くコツに優れていないとしたら、いつかそのコツを身につけなければ、一生自分と恋愛、結婚をしてくれる女性が見つからないかもしれないのです。

失敗を恐れて挑戦せずに、ある程度の年齢まで来てしまうと、そこから女性との会話に慣れようと思っても、更に引け目を感じてしまうでしょう。

そう考えてみると、今のうちにたくさんの失敗をして場数を踏み、女性との会話に慣れておくということはとても大事だということに気づくはずです。

その場数を踏むために最適な場所が、そう、街コンなのです。

・ブサメンでも安心して参加できる、人気の街コンはコチラから↓

・年間1万本の恋活パーティを運営する”株式会社Rooters”
Rooters
・東証マザーズ上場企業が運営する”街コンジャパン”
参加チケット購入_趣味コン

まとめ

街コンでは、容姿はあまり関係ありません。今までは、自分の容姿に自信がなかったとしても、女性の会話をしっかりと聞くコツさえ身についていれば、例えブサメンであってもフツメンであっても、モテる男性になることはできます。

女性の話を聞くうえで大事になることをおさらいすると、

1.相手の目を見て聞くこと
2.モテる相づちをすること
3.オウム返しの法則を使うこと
4.必ず最後まで聞くこと

です。これらのことだけ気を付けていれば、後は場数を踏んで、女性との会話に慣れてくれば、自然とモテ男になることができます。

ただし、話を聞くコツをマスターするためには、文章で読んだだけではダメなのです。

実際に女性と話して、練習をしておく必要があるのです。最初は失敗するかもしれません。でも、その経験は必ず次に活かされます。

あなたがもし本気で、街コンでモテたい。彼女が欲しい。と考えているのであれば、まずは勇気をもって第一歩を踏み出すべきなのです。

理想の恋人探しならルーターズ

友達と参加するなら街コンジャパン

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする