街コン初心者の男性必見!~街コンに一人で参加するメリットは?どの街コンがおすすめ?~

スポンサーリンク




「街コン初心者こそ一人で参加すべき?」

街コンに、まだ一度も参加したことがない、あるいは、数回しか参加したことがないという街コン初心者の男性の中には、

・友達と参加したい
・仲間がいないと心細い

と思ってしまっている人もいます。

ですが、街コンで本気で彼女を見つけたいと思っているのであれば、街コン初心者だったとしても、最初から一人で参加をすることをおすすめします。

ただし、初心者が街コンに1人で参加をする場合は、参加する街コン選びがとても重要になってきます。

でも安心してください。

この記事では、街コン初心者の男性が、一人参加をするにあたって、おすすめの街コンはどれなのかということを、徹底的に解説しています。

そのため、最後まで読んでいただければ、街コン初心者が一人参加をするのにふさわしい街コンを見つけることができるはずです。

まずは、街コン初心者が一人参加をすることのメリットや、デメリットについて詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク




街コン初心者が一人参加するメリット

1:実力がわかる

多くの男性が、女性と普通に会話ができると思っています。

普段から女性と話すことが多い男性や、誰とでもすぐに打ち解けられるようなコミュニケーション能力が高い男性の場合は、街コンで初めて会った女性とも普通に会話ができるかもしれません。

しかし、女性慣れしていない男性や、人見知り、口下手な男性の場合、頭の中では女性と普通に話せるイメージが浮かんでいても、実際に向かいあって話をしてみると、思ったよりも言葉が出てこないことが多いです。

街コン初心者があえて一人参加をすることによって、今の自分の実力を把握できるのです。

例えば、

・女性を目の前にすると、頭が真っ白になって会話が続かない

など、自分の欠点を見つけることができます。

自分の欠点を見つけ、自覚することができれば、次回の街コンまでにその欠点を改善する努力ができます。

大事なことは、初心者のうちに欠点をたくさん見つけておくことです。

街コンに何度も参加して、ある程度慣れてしまうと、自分の欠点に気づかないだけでなく、変なプライドが出来上がってしまうことがあります。

そうなる前に、欠点を改善して、女性からモテる男性にパワーアップしていく必要があるのです。

2:リミッターを解除できる

友達と一緒に参加をしてしまうと、女性にアプローチするときに、無駄にかっこつけてしまったり、クールぶってしまうことがよくあります。

自尊心とプライドが高い男性に多いのですが、これは、友達に引かれたくないという気持ちの表れです。

積極的にアピールして、

「え、お前そんなんだったっけ・・・?」

と思われてしまうことを避けているのです。

しかし、それでは気になる女性に本気でアプローチすることはできません。

一人参加の場合は、周りはほとんどが初対面となるため、自分のことを良く知る人物がいません。

そのため、一人で街コンに参加することによって、自分のリミッターをいい意味で解除することができるのです。

3:二次会の予定も立てやすい

街コンが終了したあとは、仲良くなった男女で二次会に行くことも珍しくありません。

むしろ、この二次会が最も相手と距離を縮める近道だったりするのですが、友達と一緒に街コンに参加してしまうと、二次会に行けない場合もあります。

どういうことかというと、自分が仲良くなった相手と二次会に行きたいと思っていても、友達が一人も女性と仲良くなれていない場合もあります。

そうなってしまうと、友達を一人先に帰して自分だけ二次会に参加するわけにいかなっくなってしまいますよね。

そうすると、必然的に友達も一緒に二次会に参加する流れになってしまうのですが、女性が一人だった場合、2対1の二次会になってしまうわけです。

思うようにアピールできませんよね?

でも、一人で参加をしていれば、そのような心配をする必要はありません。

気になる女性一人を誘って二次会に行くのもありですし、その街コンで仲良くなった男性数名と、女性数名で二次会にいくのもありでしょう。

街コン初心者が一人参加するデメリット

1:初心者はちょっと心細い

街コンに1人で参加するのは、結構勇気がいることです。

特に初心者の場合には、ものすごく不安が多いと思います。

街コンの流れや、雰囲気が掴めていないのにも関わらず、その場に一人で乗り込んでいくのですから、相当な覚悟が必要だと不安に思ってしまうのも仕方がありません。

しかし、実際はそんなことはなく、一人で参加している男女が意外と多い事もあります。

一人で参加している男女と、不安だったことや緊張していることを共有しあえば、男女関係なく良い出会いに繋がることも多いのです。

2:最初は確実に挫折する

街コン初心者の男性が、一人で街コンに参加した場合、確実に

「もう絶対嫌だ」

と思うはずです。

というのも、女性と話すことに対してイメージトレーニングはできていても、いざ女性を目の前にすると、縮みあがってしまう男性がとても多いからです。

そして、自分のふがいなさや情けなさを痛感して、

「もう二度と街コンには参加しない」

となってしまうのです。

ですが、これは多くのほとんどの男性が通る道で、逆をいえば、最初から女性とすらすら会話ができる男性の方が少ないのです。

また、この問題を解決する方法はたった一つしかありません。

それが、場数を踏むことです。

女性と会話をすることに慣れることでしか、この挫折から立ち上がることはできません。

ブログや会話術サイトなどで知識をため込んだとしても、頭の中だけでの知識では全く意味がないのです。

場数を踏むということは、つまりたくさん街コンに参加するということです。

街コンの参加回数が増えてくるにつれて、女性に対しての免疫が付いてきて、何の緊張もせずに女性と話せるようになるのです。

3:一人ぼっちになる可能性もある

街コン初心者の場合は、

・どこまで積極的に声をかけていいのか
・どうやって声をかけたらいいのか

がわからず、最終的に一人ぼっちになってしまうことがあります。

街コンに一人で参加をするのであれば、この一人ぼっちという状況はできるだけ避けたいものですよね。

女性からもかわいそうと同情されてしまい、みじめな思いをするはめになりますし、何しろ自分が一番楽しくありません。

そうすると、街コンに対して深いマイナスイメージを持ってしまうことになり、次回の参加を躊躇してしまう原因となります。

この一人ぼっちを解決する方法は、あなたがコミュニケーション能力を劇的に上げて、自分を変えることではありません。

店員を味方につけることです。

自分の性格を変えるのはとても大変なことですし、時間もかかります。

しかし、店員を味方につけるのは一瞬でできます。

店員と仲良くなり、うまく味方につけることができれば、一人ぼっちになりかけたときに、スタッフがすかさず駆け寄ってきて、空いているテーブルに誘導してくれるでしょう。

街コン初心者におすすめの街コンは?

ということで、これまでは街コン初心者が一人で参加することのメリットとデメリットについて解説してきました。

しかし、街コン初心者の男性が、一人で参加をしようと思っても、どの街コンに参加したらいいかわからないとなってしまう可能性が非常に高いです。

街コンは全国各地で開催されていて、中には利益目的だけの主催者もいます。

このような、低クオリティの街コンをしっかりと見切って、信頼度が高く、素敵な出会いを探すことができる街コンに参加をする必要があるのです。

そこで、現役街コンスタッフの私が、街コン初心者の男性が一人で参加をする場合におすすめな街コンを、いくつか紹介していきます。

街コンジャパンは候補から切る

街コンジャパンとは、株式会社リンクバルという、2015年に東証マザーズに上場した大手企業が運営する、街コン情報掲載サイトです。

街コン、婚活パーティならいわずと知れた大手サイト、街コンジャパンですが、街コン初心者が一人参加をする場合には、街コン選びの候補から外します。

なぜかというと、街コンジャパンは基本的に二人一組での申し込みだからです。

もちろん、一人参加歓迎というパーティも開催されていますが、多くの男女が二人、もしくはそれ以上の友達を連れ立って参加をしてきます。

そのため、初心者の男性が街コンジャパンから一人参加をしてしまうと、浮いてしまう可能性が非常に高いのです。

通常であれば、街コンジャパンに掲載されている街コンは信頼度も高く、男女比も1対1になるように調整されているため、非常におすすめなのですが、街コン初心者の男性が、一人参加をする場合に限っては、街コンジャパンから探すことはおすすめできません。

では、一体どんな街コンがおすすめなのでしょうか?

一人参加”限定”の街コンを選ぶべき

街コン初心者の男性が、一人参加する街コンを選ぶ時には、一人参加歓迎ではなく、一人参加”限定”の街コンを選ぶべきなのです。

一人参加歓迎の街コンは、一人参加ではない参加者も多数います。

ですが、一人参加限定の街コンであれば、一人参加の人しか集まりません。

つまり、全員が一人参加なのです。

全員が一人参加であれば、自分だけ不安になることもありませんし、浮いてしまうことも少ないです。

また、一人参加をするにあたって「緊張した」「不安だった」ことを話のネタにすれば、男性女性問わず、会話が弾む可能性高いのです。

まとめると、街コン初心者は一人参加限定の街コンに参加すべきなのです。

しかし、意外と一人参加限定の街コンの開催数は多くありません。

そこで私がおすすめするのは、株式会社ルーターズが運営する一人参加限定コンです。

Rooters

ルーターズは、年間1万本もの婚活、恋活パーティを開催しており、スタッフの教育もしっかりしているという口コミも多数あります。

このルーターズの一人参加限定コンに申し込む場合、先ほど言った街コンジャパンから申し込むことも可能です。

しかし、ルーターズのホームページから申し込みを行うことにより、次回から使えるお得なクーポン券をもらうことができます。

街コンジャパンやルーターズ以外から申し込みを行ってしまうと、もらうことができないのです。

男性の参加費はお世辞にも安いと言える金額ではないため、少しでも割引を活用しながら参加をすることが、賢い方法だと言えるでしょう。

ルーターズのホームページはコチラ↓

・街コンは【ルーターズ】

一人参加限定コンはコチラ↓



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする