婚活パーティスタッフが語る~男性にとって”フリータイム”は地獄のシステム

スポンサーリンク




「フリータイムのある婚活パーティに参加するのは間違っている」

というお話を今日はしていきたいと思います。

婚活パーティに一度は参加したことがあるという男性や、婚活パーティに参加したことはないけど、流れは把握済みという男性は、

「婚活パーティにフリータイムがある」

ということを既に知っていると思います。

そのため、婚活パーティをテーマとした数々のサイトで、

・婚活パーティで独りぼっちにならない方法
・婚活パーティのフリータイム必勝法

などが取り上げられています。

特に、フリータイムで「独りぼっちになる」というテーマについて、深堀されている記事が多いように感じます。

しかし、現役の婚活パーティ、街コンスタッフである筆者から言わせると、

そもそもフリータイムは男性にとって地獄のシステム

です。

婚活パーティに参加したことのある男性の中には、

「フリータイムやだなあ」
「フリータイムってどう立ち回ればいいんだろう」

と不安に思っている男性も多いと思います。

そこで、今回は、なぜ婚活パーティのフリータイムが、男性にとって地獄のシステムなのかということを解説した後で、

「じゃあどうすればいのか?」

ということについても、お伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク




そもそもフリータイムとは?

フリータイムが地獄である理由を説明する前に、ざっくり婚活パーティにおけるフリータイムとは一体どういうものなのかを解説していきます。

婚活パーティは、通常、前半に1対1のトークタイムを行います。

そのトークタイムが1巡すると、後半にフリータイムと呼ばれる時間がやってきます。

このフリータイムは、基本的に誰と話してもいいというシステムです。

1対1のトークタイムの場合、時間が来たら1つ隣の席へ移動して、そこに座っている女性と会話を始めることになり、自分の話したい女性の元へ移動したり、ずっと同じ女性と話しているということはできません。

つまり、フリータイムのメリットとして考えられていることは、

・気になる女性と自由に話すことができる
・1対1ではなく、グループでの会話も可能

ということです。

一見、フリータイムの仕組みや流れを見ると、

「あれ?結構楽しそうじゃん」
「自由に動けない1対1のトークタイムよりいいじゃん」

と思いがちですが、実はほとんどの男性にとって、婚活パーティのフリータイムは地獄の時間と化します。

その理由は、大きく分けると4つあります。

男性にとってフリータイムが地獄の理由

1:コミュ力勝負

まず初めに、フリータイムということは、運営側が相手の女性を見つけてくれないということになります。

つまり、話したい女性に自分からコンタクトを取りに行かなければならないということです。

自分から、

「良かったらお話しませんか?」

と声をかけ、会話をスタートさせる必要があります。

要するに、あなたのコミュニケーション能力が問われるというわけです。

道端で簡単に女性をナンパしてしまうような鋼のメンタル、通称メンタルダイヤモンドの称号を持つような男性であれば、自分から女性に声をかけるなんて朝飯前でしょう。

しかし、筆者が実際に婚活パーティを運営してみて、正直な所、そのようなコミュニケーション能力に素晴らしく長けた男性というのは、あまり婚活パーティには参加しません。

多くの男性が、

・尻込みしてしまう
・スタートダッシュが遅れる

というように、一回周りの男性の行動を見てから動き始めます。

しかし、フリータイムは素早く行動して、気になる女性にいち早く声をかけた人が圧倒的有利です。

婚活パーティには、コミュニケーション能力に長けた男性はあまりいないと言いまいたが、1人パーティに1人くらいは

「誰とでも仲良くなれそうだなこの人」

というくらい、コミュニケーション能力に優れた人がいます。

もし、あなたがコミュニケーション能力に絶対の自信がなければ、そのような人にあなたの気になる人を取られてしまうかもしれません。

これがフリータイムが男性にとって地獄である理由の1つです。

2:時間の無駄

仮にフリータイムで気になる女性を取られてしまった場合、あなたはどうしますか?

きっと、人気のない女性、男性が誰もよりついていない女性に声をかけ、とりあえず会話を始めるでしょう。

しかし、これははっきりいって時間の無駄です。

あなたは婚活パーティに、ただ女性と会話をしに行っているのですか?

違いますよね。

きっと自分のパートナーとなり得る女性を探しに行っているはずです。

それなのにも関わらず、第一希望の女性が取られてしまって、とりあえずで妥協して、女性を選んでしまうのはただの時間の無駄なのです。

だからといって、

「俺は妥協したくないんだ」
「あの女性と話したいけど、取られてしまった。どうしよう・・・」

となっていると、こうなります↓

3:独りぼっちになる可能性が高い

私が婚活パーティのスタッフとして勤務していても、このように独りぼっちになってしまい、身動きが取れなくなってしまっている男性、あたふたしている男性はよくいます。

スタッフの教育をしっかり行っている婚活パーティ会社であれば、スタッフが率先してその独りぼっちの男性の元へ行き、女性の元へ案内してくれるでしょう。

しかし、全てのパーティでスタッフが助けてくれるかというと、そうではありません。

また、独りぼっちになっているというこち自体が、男性にとってはとても惨めで、悔しい気持ちになることは言うまでもないですね。

仮に素晴らしい社内教育を受けた、筆者のようなスタッフが女性の元へ案内してくれたとしましょう。

そうすると、こうなります↓

4:グループでの会話になってしまう

フリータイムが始まっても、もたもたして独りぼっちになってしまった場合、ほとんどの女性はもうすでに相手の男性がいます。

つまり、空いている女性がほぼいないのです。

そうなると、案内するスタッフも、どこかのペアに独りぼっちの男性を無理矢理ねじ込むしかありません。

要するに、3人、4人のグループで会話をすることになってしまう場合もあるのです。

グループでの会話がダメと言っているわけではありませんし、実際グループで会話をしている参加者は意外と多いです。

しかし、本気で1人の女性を狙っている場合に限り、グループでの会話はおすすめできません。

なぜかというと、同じグループの男性は、あなたにとって競争相手になるからです。

仮に相手の男性が、自分よりも魅力を持っていた、イケメンだった、背が高かったとしたら、それだけであなたは不利を被ってしまいます。

仮に、それまでは相手の女性も自分に興味を持ってくれていたとしても、自分よりレベルの高い男性が同じグループになった瞬間に、その男性に目移りしてしまう可能性が高いのです。

逆をいえば、仮にグループトークになってしまった場合には、時分よりレベルが劣っている男性がいるグループに参加することがおすすめです。

そうすることで、言い方は悪いですが、相手の男性をカモにして、モテる男性になることができる可能性もあるのです。


話しはそれましたが、このような4つの理由から、婚活パーティのフリータイムは男性にとって地獄の時間になってしまう可能性が高いのです。

しかし、中には婚活パーティのフリータイムが有利になる男性もいます。

それは以下3つの特徴を持った男性です。

フリータイムが有利になる男性の特徴

1:「人類みな友達」思考の男性

世の中には、初めて会った人と、まるで昔から仲が良かったかのように自然とコミュニケーションを取れる男性もいます。

このような男性は、

「恥ずかしい」

という気持ちを持っていないことが多いです。

婚活パーティは、参加者のほとんどが初対面になるわけですので、このような誰とでも過ぐに仲良くなってしまうような「人類みな友達」志向の男性は非常に有利なのです。

ただし、あまりグイグイ攻め込んでしまうと、女性に引かれてしまう可能性もあるため、注意は必要です。

2:戦略家、悪知恵が働く男性

物事をある程度、筋道立てて考えられる男性もフリータイムが得意な傾向にあります。

例えば、

・フリータイムで気になる女性とマッチングするためにはどうしたらいいか
・婚活パーティでマッチングするにはどういう男性がモテるのか
・女性にはどういう行動、言動が響くのか

ということを事前に考えられ、婚活パーティの立ち回り方の戦略を事前に建てられるような悪知恵の働く男性です。

このような男性は、婚活パーティに参加する他の男性参加者とは違った目線で攻略方法を考えます。

もっといえば、悪知恵が働く男性、戦略を立てられる男性というのは、

「フリータイムで気になる女性と話すために、1対1のトークタイムで種まきをしています」

一体どいう種まきをしているのか?ということについてコチラ↓の記事で解説しています。

・「男性向け」婚活パーティでは○○のことだけを考えて会話をすべき

3:失うものが何もない男性

男性もある程度年齢を重ねてくると、結婚願望が強くなっていく生き物です。

女性と違うのは、

結婚を焦りだす時期が遅れてくることです。

女性の場合は、

・妊娠
・出産
・子育て

という一大イベントがあるため、比較的若い年齢から結婚を焦りだします。

大体20代後半から30代前半にかけてでしょうか。

しかし、男性の場合は30代後半から40代に突入してこないと、なかなか結婚に対して焦りが出ない人もいます。

男性が結婚に対して焦ってくると、行動も本格化します。

例えば、

・婚活パーティに参加しまくる
・結婚相談所に登録する
・マッチングサイトを使う

など、ありとあらゆる出会いの提供サービスを利用します。

実際に、このような男性は、もう失うものはありません。

・振られてもいい
・バカにされてもいい
・引かれてもいい

「とにかく結婚したいんだ!」

こうなったらフリータイムが恥ずかしいなんて言っている暇はありません。

何が何でも、気になる人とペアを組み、マッチングしなければなりません。

もう後がないのですから、、、


もし、

「あ、俺もう失うものないや♪」
「目が合ったらもう友達でしょ?」

という男性がこの記事を見ているのであれば、あえてフリータイムがあるパーティに参加する方が、女性とマッチングできる確率が高くなります。

フリータイムを得意とする男性におすすめの婚活パーティはコチラ↓

参加チケット購入_趣味コン

「街コンジャパン」

婚活をしている男性なら一度は聞いたことのあるキーワードだと思います。

この街コンジャパンというのは、東証一部に上場している、株式会社リンクバルが運営する、街コン、婚活パーティの情報掲載サイトです。

リンクバルが行う、厳正な審査を通過した優良企業しか、街コンジャパンにパーティ情報を掲載することができないため、

・ぼったくられる
・人数比が合っていない

という心配をする必要もありません。

月間二万件ものパーティ情報を掲載する街コンジャパンなら、きっとあなたにぴったりの婚活パーティが見つかるはずです。

・参加チケット購入 

フリータイムが嫌な男性はどうしたらいいの?

きっと、

「やっぱフリータイムがある婚活パーティの方が良さそうだな」

という男性は、先ほどの項目で、全員街コンジャパンを見に行っていると思いますので、ここまでご覧頂いているあなたは、

「フリータイムが嫌だ」

と思っていることでしょう。

それを前提として、婚活パーティのフリータイムが嫌な人が取るべき対策をお教えします。

その方法はたった1つです。

「フリータイムがない婚活パーティを選ぶこと」

他にも、

・フリータイムの攻略法を学ぶ
・性格を変える

など、たくさんありますが、どれも時間と労力がかかり、現実的ではありません。

その間にもあなたは年を取りますし、もしかしたら生涯のパートナーとなり得る女性との出会いを逃してしまうかもしれません。

であるならば、そもそもフリータイムを導入していない婚活パーティに参加する方が、あなたの精神的負担、体力的負担、時間効率などを考えても、最善の方法だと言えるでしょう。

とはいっても、

「フリータイムがない婚活パーティってどれだ?」

という男性も多いと思います。

そこで、ある程度、婚活パーティ業界の知識がある筆者だから知っている、おすすめの婚活パーティを紹介します。

フリータイムがないおすすめ婚活パーティおすすめ2社

1:otocon(オトコン)

パートナーエージェント

オトコンは、株式会社パートナーエージェントという、東証マザーズに上場している企業が運営している婚活パーティです。

もちろんフリータイムはありません。

もっとおすすめポイントは、男性参加費がびっくりするくらい安いこと

です。

大体男性の婚活パーティ参加費の相場というのは、5000円から7000円程度となっています。

しかし、オトコンでは、最低3500円から参加することができます。

いくら稼ぎのある男性といえど、毎回毎回高額な参加費を払って婚活パーティに参加するのは厳しいと思います。

このオトコンを利用することで、参加費を最低限抑えつつも、素敵な女性と出会うことができるのです。

更に、オトコンは3つのクーポンを発行しています。

・早割
・友割
・誕生月割

です。

この割引は全て併用することができ、1つのクーポンで500円引き。

つまり、3つ全て併用すると1500円の割引をしてもらえるのです。

3500円のパーティに参加して、1500円の割引をしてもらえば、実質2000円で婚活パーティに参加できることになります。

「本当に3500円のパーティなんてあるの?」
「クーポンの利用条件は?」

という方は、オトコンホームページから直接確認してみてください。

・otocon(オトコン)ホームページ 

2:PARTY☆PARTY(パーティパーティ)

party★party

このPARTY☆PARTYは、株式会社IBJが運営する婚活パーティ会社です。

ちなみにこのIBJは、東証一部に上場しています。

パーティパーティの最大のおすすめポイントは、

個室型の婚活パーティがあること

です。

個室型の婚活パーティであれば、周りの参加者に気を取られてしまうこともありませんし、変に恥ずかしいという気持ちを持つ必要もありません。

相手の女性と二人だけの空間を作れるという点でも、距離が縮まりやすいのです。

パーティパーティは、この個室型のパーティのみ、フリータイムを実施していません。

この他にも、

・様々なパーティタイプ
・人数比徹底
・スタッフの教育にも力を入れている
・全国にパーティ専用会場を持っている(全て駅から徒歩3分以内)

など、男性にとってかなり安心な条件が揃っています。

もし、個室でゆっくり会話を楽しみたいという男性は、PARTY☆PARTYから参加する婚活パーティを選ぶことをおすすめします。

・18年の実績!婚活パーティーの老舗PARTY☆PARTY! 

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする