彼女が欲しい男性に試して欲しい4つの”引き寄せの裏技”

スポンサーリンク




「”引き寄せの裏技”は、あなたの全てを変える」

突然ですが、あなたはこの記事にたどり着くまでに、

「彼女 欲しい 引き寄せ」

というキーワードで検索をしたのではないでしょうか?

「どうすれば女性を引き寄せることができるのか」
「彼女が欲しいのにできないのはなぜか」

きっとあなたの頭の中は、このような疑問でいっぱいだと思います。

もしあなたが、「引き寄せ」というキーワードの意味を、

「運を良くする」
「偶然や奇跡を信じる」

という意味で捉えているのなら、この記事にあなたが望むことは書いてありません。

この記事で取り上げる「引き寄せ」というキーワードには、

「あなたの力で引き寄せる」

という趣旨が含まれており、運や偶然、奇跡のようなスピリチュアル的な話しは一切書いていないことを、まずはご理解ください。

また、彼女が欲しいと本気で思っているのであれば、今は偶然や奇跡、運ということはあまり考えない方がいいでしょう。

ただ、恋愛において、時には偶然や奇跡、運が重なって素敵な出会いと巡り合うことがあります。

しかし、それは全て結果論です。

「あの時雨が降っていなければ」
「あの時自分があの場所にいかなければ」

これらは、全て恋愛が成就し、あなたの「彼女が欲しい」という願望が叶ってから言えることなのです。

あなたが現在、全く女性との出会いや交流がないのであれば、ひとまずそのようなスピリチュアル的な考えを捨て、あなたの力のみで、女性を引き寄せることを考えるべきです。

そこで今回は、彼女が欲しいと本気で思っている男性のために、あなたの実力のみで女性を引き寄せる方法を具体的に紹介していきます。

もしかしたら、

「俺にはそんな実力もなければ、女性を引き寄せる魅力なんてない」

と思っている男性がいるかもしれませんが、この記事を読み終える頃には、そんな思い込みは綺麗に消え去ることでしょう。

それでは、いきます。

スポンサーリンク




女性を引き寄せる4つのコツ

1:自分はかっこいい男だと思い込む

女性を引き寄せるためには、まずは自分はかっこいい男だと思い込む必要があります。

自分を肯定してあげることで、自然と自信が出てくるのです。

なぜ自信をつける必要があるのか。

それは、女性が自信に溢れ、大きな器を持った男性を好むからです。

逆を言えば、ネガティブで、目が死んでいるような男性は女性を引き寄せるどころか、離れていってしまうでしょう。

自分に自信を持てるようになると、

・ポジティブになれる
・積極的に色々なことに挑戦できる
・気持ちに余裕ができる

など、様々ないいことがあります。

ただし、今まで自分に自信がなかった男性が、今日から自分はかっこいい男だと思い込もうと思っても、なかなか抵抗があると思います。

そのため、自分はかっこいい男だと思い込むために大事なことは、

毎日少しずつ自分の良い所を見つけ、自分で自分を褒めてあげること

です。

そうすれば、自然と自分に自信が付いてきて、大人の余裕がある男性になることができ、女性を引き寄せることができるでしょう。

2:1つのことに熱中する

彼女が欲しいのであれば、

「1つのことに熱中する」

ことも大事です。

「引き寄せと全然関係ないじゃん」

と思うかもしれませんが、女性は、少年のように無邪気に1つのことに熱中している男性に魅力を感じることも多いのです。

それは仕事でも、趣味でも、何でも構いません。。

とにかく自分が本気で打ち込めることに、全力で熱中することで、自然と周りの女性を引き寄せ、あなたの虜にすることができるでしょう。

3:女性に興味がないように見せかける

彼女が欲しいと思っている男性の多くは、

「早く彼女が欲しい」

という気持ちが見え見えです。

それは例え初対面の女性であったとしても、すぐに見破ることができてしまうでしょう。

「これが原因で、必死になる」

という決定的なものではなく、彼女が欲しいと必死になっている男性の言葉、行動などから自然とわかってしまうものなのです。

逆にモテる男性というのは、女性にあまり関心がないように見せるのが、ものすごくうまいです。

もちろん、男性ですから、女性に興味がないということはほぼあり得ないわけで、皆どこかしら女性に興味を持っています。

「グイグイ来られると冷める」

このような経験は、もしかしたらあなたにもあったかもしれません。

彼女が欲しいからといって、猪突猛進で積極的にアピールするだけでは、女性は引き寄せられません。

それよりも、

「私に興味がないのかな?」

と思わせる方が、自然と女性はあなたに引き寄せられる場合があります。

ところで、彼女が欲しいと強く思うことで生まれてしまう、男性にとっては大敵となる感情をあなたは知っていますか?

それは、”焦り”です。

この焦りという感情が生まれてしまうと、あなたにとって様々な弊害が出てきます。

そんな焦りの感情をコントロールする方法が、たった1つだけあるとしたら、試してみたいと思いませんか?

続きはコチラ↓の記事をご覧ください。

・彼女が欲しい男性の大敵”焦り”をコントロールするたった1つの方法

4:行動して、失敗する

女性を引き寄せるためには、たくさんの場数を踏むことが大事です。

場数を踏むためには、当然たくさんのことを経験して、失敗し、そこから学ぶことが必要になります。

分かりやすい例が、「ナンパ」です。

ナンパが100発100中で成功する人なんて、多分この世にはいないでしょう。

10人いたら9人は断られるということの方が、きっと多いはずです。

では、なぜナンパという行為を続ける人がいるのかというと、

10人中1人を捕まえられる可能性があるからです。

つまり、何が言いたいかというと、ナンパをする人は失敗を恐れていないのです。

というか、数々の失敗を経験しているため、メンタルがものすごく鍛えられているのです。

あなたも、彼女が欲しいと思うだけでなく、実際に行動を起こして、失敗を積み重ねることが大事です。

そうすることで、メンタルが強くなるだけでなく、女性に対しての免疫も付き、女性との会話の仕方などのテクニックも、自然と身に着けられるでしょう。

ただし、なにもあなたに「ナンパ」を進めているわけではありません。

私も路上でナンパをするなんて考えられないし、そんな強靭なメンタルも持ち合わせていません。

そんな私が、まず最初に行動を起こしたのが、「街コンへの参加」でした。

そして、運が良かったのか1回目の街コンで彼女を作ることに成功したのです。

あなたも、女性を引き寄せる初めの一歩を踏み出すのなら街コンに参加することから始めることをおすすめします。

初めの一歩は”街コン”から

あなたが今、彼女が欲しいと思っていて、尚且つ女性を引き寄せるすべを探しているのであれば、まずは今回紹介したことを実践すべきです。

しかし、実践をするとなると、”実践をするための場所”が必要です。

ただ、家でイメージとレーニングをしているだけでは、彼女が欲しいという願望が叶うこともなければ、女性を引き寄せることもできません。

つまり、女性がたくさんいる場所に、自分から乗り込んでいく必要があるということです。

そこでおすすめなのが、「街コン」というわけです。

街コンは彼氏や彼女が欲しい男女が集まり、そこで新しい出会いを探すため、効率よく恋愛がしたいと思っている異性と出会うことができるでしょう。

相席居酒屋や合コンにいくよりも、大勢の人数が参加をする街コン野方が、短時間でたくさんの女性と出会えるため、忙しい人にとってもおすすめなのです。

また、なんせたくさんの女性と出会えるということは、それだけたくさんの女性と会話をする機会が増えるということですから、自然と刺激を受けることができます。

・女性との会話はこうした方がいいんだな
・服装はもうちょっと変えた方がいいかな
・髪も短く切って、清潔感を保とう

など、自分にとっていい発見や、改善すべき課題も見つかるかもしれません。

もしかしたら、あなたが街コンに初めて参加した時には、失敗に終わり、落ち込むかもしれません。

ですが、ただ彼女が欲しいと強く思うだけで、何も行動できない男性に比べたら、実際に行動して失敗する方がよっぽど自分のためになります。

ただ、多くの男性が、

「できるなら失敗をして恥をかきたくない」

そう思っているでしょうから、街コンのコツや流れについて詳しくまとめた記事を用意してあります。

街コンへの参加を決めた男性は、コチラ↓のページに移動して読み進めてください。

・「男性編」婚活パーティでマッチングするための11のコツ!~パーティの流れと共に解説~

応用編は”マッチングアプリ”

「街コンには参加したことがある」

という男性の場合、再び街コンへ参加して、出会いを探すのも一つの手ですが、応用編として”マッチングアプリ”を利用することもおすすめです。

「マッチングアプリが応用編?」

と思うかもしれません。

確かに、街コンに参加するよりも、マッチングアプリの方が気軽に始められそうな気がしますよね。

ですが、マッチングアプリって意外と難易度が高いんです。

なぜかというと、会話ができないからです。

実際に会って、目を見て会話をすれば、例え初対面であっても、意思疎通ができます。

しかし、マッチングアプリの場合は、チャットだけでコミュニケーションを取りますから、相手がどういう感情なのかがわかりません。

「このセリフは冗談なのかな?本気なのかな?」

と思ったことはありませんか?

ラインで友達と会話をするときも、

「これは冗談なのか?本気なのか?怒っているのか?どっちなんだろう?」

こういう経験って多分誰しもあると思います。

その初対面バージョンがマッチングアプリだと思ってください。

ただし、街コンは自分で予約をして、会場に出向く必要がありますが、マッチングアプリなら、

・家にいながら
・いつでも
・スマホさえあれば

相手を探すことができます。

・街コンに行く時間がない
・マッチングアプリが気になってしょうがない
・真剣な出会いを求めている

という男性は、人気のマッチングアプリ、ペアーズを利用することをおすすめします。

pairs3

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする